メイコのネットビジネス思考回路

メルマガアフィリエイトで30万以上稼ぎ続ける考え方

答えがないと先へ進めない思考はマズイ

先日、ツイッター集客を利用している方から質問があって
いろいろお返事していたんですが

どうも根本的な考え方が変わらないと
一生、人に答えを求め続けてしまうんだなぁ と

ちょっと思ったことがありました。

 

こんにちは、メイコです。

今日はそんな「前へ進めない思考の持ち主」から
脱却するためのお話をしようと思います。

 

なぜ、そうしているのかを頭で考える

いくつかブログを運営していて
そのフォローやサポートをしているんですが

同じような質問がとても多いんです。

 

そして、同じような質問をしてくる人というのは共通して
大抵が「目の前のニンジンに向かって走っている状態」です。

 

 

 

何でも目的ってありますよね。

 

例えば

「ネットビジネスで働かない人生を手に入れたい」とか

「週休7日の不労所得の仕組みを生み出そう」とか

「起業してバリバリ人脈を広げたい」とか

 

いろんな考えがあると思うんですが

 

自分が最終的に辿り着きたい場所というのが

キラキラ光って遠くに見えるとします。

 

そこへ一直線に走っていくことで
その場所へ辿り着ける。

 

 

 

でもこれが

 

「お金を稼ぎたい」

「金持ちになりたい」

「もう苦労したくない」

 

という気持ちの状態だけで作業している人というのは

目的地が全然見えてない状態です。

 

 

だから、自分が何のためにどこへ向かっているのか
全然理解してないんですね。

 

 

たったそれだけ、と思うかもしれませんが
この差はものすごく大きくて危険な差です。

 

 

 

 

「ブログでお金を稼ぎましょう」

と言われれば、記事を100も200も書き続ける。

 

「ブログを書けば稼げる」という思考だと

「誰のためにどんな記事を書くべきか」という事を全て吹き飛ばして

 

「ただガムシャラに記事を更新すればいい」

まさに目の前にぶら下がったニンジンだけを見ている状態です。

 

 

当然、これではお金を稼げるようなブログは出来ません。

 

 

例えるなら・・・

「料理が上手くなりたい!」と思っている人が
千切りだけをめちゃくちゃ練習しているのと一緒です。

 

それは千切りコンテストのプロになれるかもしれないけれど
料理とは程遠い方向へ走っているのと同じです。

 

 

「パソコンをもっと使えるようになりたい」と思っている人が
タイピングだけをひたすら練習しているのと同じです。

 

文字のタイピングは早くなるかもしれないけれど
肝心の文章がめちゃくちゃだったら意味がありません。

 

 

こういう思考の持ち主は、かなりマズイ状態です。

 

 

目的があって、そこへたどり着くための手段だということに
気づかないままだと一生目的地にたどり着くことは出来ません。

 

 

 

ツイッターの件で質問してきた方も同じように

 

・リツイートはあまりしないほうが良いですか?

・イイネばかりを押したら失礼になりませんか?

・もっとバランスを考えるべきでしょうか?

 

という質問をしてしまう時点で
目の前にある問題にしか目が行ってないことになります。

 

肝心なことは、そこじゃない。

 

「なぜ、何のためにツイッターを利用しているのか」

 

この質問に答える事が出来れば
答えなんてもう分かりきっていることなんです。

 

 

考えなければお金にならない

 

こういう話をすると

「自分はバカだから、よく分からない。できない」

と言い切ってしまう人がかならず出てきます。

 

でも、考え方って鍛えたり、磨いたりするものです。

 

最初から備わっているわけじゃないので
普通はわからないのが当たり前です。

 

だから、いろんな教材や本、ブロウやメルマガで勉強して
幅広い知識や考え方をインプットしていくわけです。

 

 

偉そうなことを言っているわたしも、

当然、最初は「まーったくワカラン」の連続でした。 笑

 

頭の回転の早い、遅いは関係なくて

ただただ考え方を学ぶということが
成功への大きな近道になります。

 

 

大事なことは「自分の頭で考えること」です。

 

・この教材を買えば稼げるらしい

・コピーライティングで億万長者になれるらしい

・これからの時代はYou Tubeらしい

 

といった情報だけをそのままストンと鵜呑みにして
手を出してしまうと、めちゃくちゃ危険です。

 

そういう人が、ノウハウコレクターになりがちです。

 

(噂に飛びついて、いろんなものを買い漁って
結局どれを試しても稼げない、という人のことです。)

 

 

 

成功したければ

「なぜ、それが必要なのか」と考えて

 

次に

「自分の場合はどう活かすのか」と考えます。

 

 

例えば

今からの時代はYou Tubeだから
このYou Tube教材を買えばあっという間に再生数が伸びて
しかも将来もずっと稼ぎ続けてくれますよ!

 

と言っている人がいるとします。

 

 

「そうか!You Tube教材を買って稼ごう!」

と思って飛びつく前に

 

自分の本来の目的地を思い浮かべてください。

 

キラキラと遠くに光る目的地です。

 

そこへたどり着くのに、本当にYou Tubeは必要ですか?

 

 

・ブログへの集客の為にYou Tubeを使うことと

・You Tubeで稼ぐこと

・You Tube教材をアフィリエイトして稼ぐこと

 

この3つは全く目的が違いますよね。

 

 

それを混合している間は
まだまだ目的地を見失っている状態です。

 

 

 

このためにはそれが必要か?

 

この問いかけを自分にしてみてください。どんな時も。

 

 

【目的】

家族でハワイに移住してのんびり自然を楽しみながら生きていきたい

 

【少目的】

そのためには、ネットビジネスを利用して不労所得を目指そう

 

【少目的】

その中でも、アフィリエイトに力を入れていこう

 

【少目的】

そうなると、まずはブログを始めよう

 

【少目的】

ブログに何を書けば読者が集まるんだろう
→ キーワードについて学ぶ必要がありそうだ

成約率を上げるためには何が必要なんだろう
→ メルマガを始める必要がありそうだ

読者と信頼関係を結ぶにはどうしたらいいんだろう
→ DRMを学んでみれば分かるかもしれない

 

 

こんな感じで
目的のために必要なものが見えてくるはずです。

 

 

どんな問題でも最終的には
「何のためにこれが必要なんだろう」と考えてみれば

答えは引っ張り出せるようになります。

 

 

そして、答えが引っ張り出せるようになれば
余計な方向へ進む事がなくなるし
余計な教材の誘惑を断ることが出来るようになります。

 

成功している人の多くは
こうした『目的意識』がハッキリくっきりとクリアに見えているので

そもそも道を間違えることも、
わざわざ遠回りするようなこともないです。

 

 

なぜ、何のために何をどうやって、どのくらいの期間で学ぼうか

 

このくらい計画がハッキリしていれば
迷子になりようがないんですよね。

 

 

ということで

あなたが行動するのは、なぜ何のためなのかを
もう一度再確認してみると

 

これまで時間がかかっていたあらゆる物事から
一気に開放されるようになります。

 

ぜひ、紙とペンを用意して
書き出して机の前に貼っておいてください。

 

 

ではでは

メイコより

 

 

Return Top