メイコのネットビジネス思考回路

メルマガアフィリエイトで30万以上稼ぎ続ける考え方

キラキラ起業女子に憧れるなら本当はこうした方がいい

こんにちは、メイコです。

 

 

この間スッキリ!を見ていたら
起業する女性をテーマに特集をやってまして

その名前が「キラキラ起業女子」

 

完全に稼げない典型だろうなぁと思って
観続けていたら案の定でしたね。

 

You Tubeにありました

 

内容的には「SNS集客」が起業に繋がるらしいのですが
そもそもこれは集客というより
ブランディングに近いです。

 

 

ブランディングすればそりゃ人は集まりますが
中身が空っぽだとバレた瞬間に離れていきます。

 

ちょうどオネエのGENKINGがそうでしたよね
しくじり先生に出てましたが

インスタグラムでブランド物を見せびらかしたり
ファーストクラスの写真上げたり
お金持ち贅沢三昧な写真を上げ続けて
インスタグラムで人気になってチヤホヤされて・・・

でも実際は借金しまくって
ただただ自己顕示欲を満たしていただけっていう。

 

中身がなくて嘘っぱちだとバレた瞬間
世間の人はあっけなく離れていくんですが

 

それを自分の力と勘違いして
「集客」だなんて言っちゃうのでもうね・・・。

 

 

起業するのは先か?後か?

 

これは私の持論なのですが
起業ってやるぞ!って決めて起業するというより

 

これ頑張ってたら収入になってきたから
そろそろ個人事業主としてやっていこうかな

 

って言うのが先じゃないのかな?と思うんですよね。

「さあ、起業するために何やろう?」

っていうのって逆じゃないのかな?と。

 

 

キラキラ起業女子という人たちが
このキラキラしたセミナー以外の見えない部分で
どれだけ頑張って勉強しているのか分からないけど

もし、セミナーでキラキラして
「あ~今日も楽しかった!いい勉強になったわ♪」

で終わってるんだったら
それってただの自己啓発セミナーみたいなのと一緒で
セミナーに行けば充実した人生な気になっているだけ。

そこから一歩も歩き出さないのであれば
どこへも辿り着けないのは目に見えてますよね。

 

 

「まず起業ありき」じゃない考え方

 

 

起業って言うからちょっとフワフワしているのかもしれないけれど
現実的に言い換えれば『ビジネス』なので

「まず収入ありき」から始まるのが普通ですよね。

 

でもこのキラキラ起業女子たちに指導しているのは
まず「起業ありき」でその為の勉強だのセミナーだのコンサルだので
完全に遠回りさせるだけにしか思えないんですよ。

 

SNSに自分のキラキラをアピールしたところで
ブランディングにはなるけれど、そもそも何のためのブランディングだか
意味がなければ本当にただの自慢おばさんで終わるわけなので・・・

 

 

そんで、更に言うと

起業している人が増えているのは現実社会じゃなくて
ネット社会の中で起業している人が増えているという事を
もっとしっかり学んだ方が良い。

 

ネット社会だからこそ個人が強みを活かせるのであって
「好きな事で起業しましょう!」なんて言い出しちゃうから
「じゃあエステ開業!」みたいなことになっちゃう。

 

エステ開業の為に100万以上も勉強代に注ぎ込んで
閑静な住宅街で個人エステを開業させたいってのが
どれだけ現実的じゃないのか誰も教えてあげないの?!

 

ご飯を食べていくために
毎月の運営費を考えるといくら必要なのか
その為には1日何人のお客さんに対応して
顧客単価をいくらに設定するべきなのか

その価格で信用もない個人経営のエステ店に
果たして住宅街から集客ができるのか。

 

そうやって夢を追いかけるより
現実的に考えるなら

 

『自宅で出来る10日間エクササイズ!エステティシャンが教える美ボディ術』

みたいなものを
ネットで集客してネットで販売したほうがまだお金になる。

 

これならキラキラSNS集客も役に立つし
そのままメルマガでステップメールを流せば
読者からファンにさせて購買意欲を高めればいい。

 

 

起業という言葉に踊らされて肝心の『収入』の部分を
見て見ぬふりしているようにしか思えないんだよなぁ・・・という感想でした。

 

 

2年前にわたしも読んでたキラキラ起業系の本

 

そういえば、このキラキラ起業女子という人達を見てて

「ん~??どこかで見たことあるような・・・」

と思ったら実は2年くらい前(まだ全然稼げてない時期)に
読んでた本の作者と似たような雰囲気を感じたのでした。

 

そうそう、この方。

「ゆるふわ」

 

で、この当時は「よーし!頑張るぞぉ~!」と
この本をすごく熱心に読んでいて

やる気を持たせてくれた本の中の1つではありました。

 

だから、キラキラ起業女子の中にも
やる気の源となっている人はいるんでしょうね。

 

 

で、稼げるようになった今改めて読んでみると
「自己啓発+引き寄せ」だなと感じました。

 

ビジネスの話はぜんぜん出てきません。
「紙に書いて毎日唱えよう!」くらいですかね。

 

 

夢を与えるのは大事なので
こういう人も、プロ野球選手もアイドルも同じですが
そこへたどり着きたい!と願って行動できる人を
生み出せるというのは素晴らしいことだとは思います。

 

 

が、

 

夢に何年もかかるようなセミナーとか
塾とかに入っちゃダメだよってことですね。

こういう人達は「あなたを稼がせる気は無い」んだから。

全くの0、むしろ良いお客さんであり続けてほしいから
稼いでもらっちゃ困るくらいの気持ちなんじゃないでしょーかね。

 

 

 

ということで

キラキラ起業女子を目指す方は気をつけて。

 

「起業」よりまず「収入」を考える。

普通に考えれば分かることなんですが
人の盲目っぷりってすごいですからね。

 

 

わたしもよく盲目になっては迷子になってたので
広い視野と考え方は常に持っておかねばです。

 

 

そうしないといつまでも
搾取され続ける側の人間で終わっちゃいますよっ!

 

 

 

Return Top